ORGANIC VISION2017年度版定期購読受付

読者の皆様のご支援もあり、
おかげさまで「ORGANIC VISION」は2016年度、2017年度と、
各4冊ずつ、合計8冊を制作することができました。
2017年度の内容は、
「オーガニック」「食育」「2020オリパラ&キャンプ地」に加え、
「市場調査」「女子力」など、新たなテーマも加わりました。
まとめて読むと、さらに深く理解できる内容もあります。
ぜひまとめての購入をご検討ください。

送料無料!/第5号〜第8号:計4冊お届け

年間6,000円(税込)→5,000円

お申し込み方法

以下の申し込みフォームより必要事項を記入の上送信してください。
注文確認後、随時発送させていただきます。
注文後、以下の口座まで1週間以内に料金をお支払いください。

ゆうちょ銀行からのお振込み

ゆうちょ銀行 普通預金
記号:10140 番号:87623491
口座名義:シヤ)オーガニックヴィレッジジャパン

ゆうちょ銀行以外の金融機関からのお振込み

ゆうちょ銀行 店名:〇一八(読み ゼロイチハチ) 店番:018
預金種目:普通預金 口座番号:8762349
口座名義:シヤ)オーガニックヴィレッジジャパン

希望部数 (必須)
 

お名前 (必須)

法人名と所属 (法人の場合)
 法人名 
 所属 

住所 (必須)
 〒
 

連絡先
 電話 (必須)
 FAX

メールアドレス (必須)

継続または新規
  継続購読 新規購読

コメント欄(領収書の有無などあれば記入ください)

掲載内容

第8号(2017年10月末発刊)
特集1 ホストタウン×食が地域の真のレガシーを作り出す!!!
特集2 国際オーガニックEXPO2017
・全体レポート
・セミナー&トークレポート(1)ホストタウンでのおもてなし
・セミナー&トークレポート(2)女性に響くオーガニックとエシカル視点
・第2回オーガニックマルシェ2017
特集3 オーガニック日本酒の大いなる可能性。
BioSAKE全28蔵70アイテム データブック
新連載 兵庫県豊岡市「コウノトリを育む人。」

第7号(2017年7月末発刊)
服部幸應 連載対談 FOOD to 2020
自民党農林部会長 小泉進次郎 衆議院議員
緊急速報 ホストタウン第4次登録自治体発表 全179件掲載マップ
特集1 日本酒の次なる価値は、オーガニック。
特集2 第16回国際オーガニックEXPO2017予告
特集3 2020東京 事前キャンプ地と食のあるべき姿。第3回 嬉野市
女子力連載 女子力が、オーガニックの新たな可能性を切り拓く!
星野智子/飯野晃子/葭内ありさ/三好智子/山口真奈美

第6号(2017年4月末発刊)
特集1 女子力が、オーガニックの新たな可能性を切り開く!
キックオフインタビュー山口真奈美 株式会社FEM /株式会社Control Union Japan
未来のオーガニックを担う女子KEY PERSON 9人
特集2 自治体関係者に告ぐ。ホストタウンに注目せよ!
特集3 2017年3月に正式発表された、東京2020 食料調達基準の内容を検証する。
【寄稿】GAP、有機JAS、持続可能…それぞれから見た食料調達基準
新連載 水のオーガニックを考える。

第5号(2017年1月末発刊)
服部幸應 特別対談 FOOD to 2020
第1回 内閣官房オリパラ事務局 平田竹男事務局長
特集1 オーガニック消費者市場調査「オーガニック白書2016」
緊急レポート&分析【速報版】
特集2 2020東京事前キャンプ地と食のあるべき姿。
第2回 千葉県
連載 コウノトリのまちのオーガニックへの挑戦【特別編】
中貝宗治豊岡市長インタビュー

連載
アクアポニックスという、新たなオーガニックの選択肢
私たちが、オーガニックに挑戦した理由。
オーガニックから見た食育の今
現場から見るオーガニックレストラン認証
熊本発、アグロメディシン始動
水のオーガニックを考える。                  ほか

2 Comments

  1. […] 直近では、月末発刊のORGANIC VISION第5号の作業が大詰めです。 注目の新企画もあります。ご期待ください! http://ovj.jp/magazine2017 […]

  2. […] ↓↓↓ORGANIC VISION第5号について+定期購読はこちらから http://ovj.jp/magazine2017 […]