快適さを追求すると、 サニタリーグッズは 環境にも優しくなる

目指したのは、布ナプキンの心地良さ。生理用品はナチュラルに進化中

オーガニック認証取得 (OCS)コットン使用

現代女性は生涯において、生理の回数が450回を超えるとか。その時期を快適に過ごせるよう、市販の化繊ナプキンは年々進化しています。でも、高機能化する化繊ナプキンの素材の多くが石油由来。吸収体の高分子ポリマーは、非生分解性なので自然界に還れません。肌に優しいコットン製の布ナプキンという選択肢もありますが、使用後の処理に手間がかかるのが難点です。
化繊ナプキンの手軽さと布ナプキンの優しさを取り入れたのが、植物由来の素材を使用した「ナチュラムーン」シリーズのナプキンです。テキサス州産オーガニックコットン使用のタンポンも新発売されました。オーガニックコットンの栽培現場では、環境や農家の人々の健康に悪影響を与える化学肥料や農薬を使いません。環境配慮を基軸に、サニタリーグッズはさらに優しく進化しそうです。

ナチュラムーンのサニタリーグッズのKitchen Love the Earthポイント

  • ナプキンの吸収体は植物由来の綿状パルプ
  • ナプキンのトップシートは天然コットン100%
  • タンポンの吸収体はオーガニックコットン100%

商品名●生理用ナプキン『ナチュラムーン』多い日の昼用/羽つき
容 量●16個入り   価 格●474円(税抜)
商品名●『ナチュラムーンタンポン』レギュラー、スーパー
容 量●6個入/16個入   価 格●440~980円(税抜)
問い合わせ先●株式会社G-Place 03-3663-8745

https://naturamoon.jp