S N S で注目の「#まるべん」ならコレ! アジア発のステンレスお弁当箱

特集:映える弁当、萌える弁当

文:のなかあき子 写真:太原佑三子・ラフエイジア

10cm×3段はかばんのすき間に入れやすい
縦長のフォルム

まんまるフォルムに一目惚れ
何を詰めてもかわいいお弁当に

みなさんは、どんなお弁当箱を愛用していますか? S N Sのお弁当まわりでは、丸いお弁当箱のハッシュタグ「#まるべん」が盛り上がっています。なかでも注目されているのが、表紙にも登場したステンレス製お弁当箱!
 どこか懐かしい雰囲気のこのお弁当箱は、機能的なのも特徴。タイの有名メーカー・ZEBRA社のフードキャリアを輸入販売するアジアン雑貨ショップ『ラフエイジア』の上田まり子さんに、おすすめポイントを教えてもらいました。

1)油汚れが落ちやすく、手入れが簡単

洗い上がりに油汚れのヌルつきや匂いが残らない。ホルダー部分も取り外して洗える

2)パッキンがなく衛生的で、密封性も高い

汚れや雑菌がたまりやすいパッキンがないのに、汁もれナシ。肉じゃがなど、汁気が多いものを入れても大丈夫

3)傷がつきにくく、タフで長持ち

高品質なステンレスで、10年以上愛用している人も

4)丸くてキュートなビジュアル

丸いお弁当箱に詰めると、いつもの食材も新鮮に

実は、タイではお昼にお弁当を持っていく習慣はあまりないとか。学生は食堂、会社勤めの人は屋台で済ませることが多いそうです。このタイプのお弁当箱の大きなものは、食事を詰めてお寺への喜捨用に使われています。

14cm中皿付きのタイプは、小鍋にも変身!

ステンレスは直火もOK
アウトドアで活躍するタイプも

 ご紹介した10cm×3段のほか、用途に合わせて様々なサイズや段数があります。ステンレスは直火もOK、小鍋に変身するタイプならアウトドアでも便利。長く使えて愛着が湧くこと間違いなしの、キチラブイチ押しのお弁当箱です!

ステンレス製フードキャリアの
Kitchen Love the Earthポイント

  • 耐久性に優れたステンレス製で、長期間使用可能
  • くすんできたら重曹などでエコクリーニング
  • 大事な人へのお弁当作りが楽しくなるフォルム

取材協力:アジアン雑貨ショップ ラフエイジア
兵庫県伊丹市東有岡2-35 072-777-0539
https://www.roughasia.com/