自然の香り溢れるホリスティックライフのすすめ

vol.1 ペパーミント

いろんな用途に使える「ペパーミント」は、
残暑を乗り切る最適ハーブ!

 初めまして。アロマ調香師のHarunaです。私はオーガニック、野生種のエッセンシャルオイル(精油)を使って、香りをデザインする仕事をしております。
 今回から、日常に取り入れやすい自然の香りを使った豆知識を伝えしてまいります。

 香りを感じる人間の感覚は、“嗅覚”を使っています。嗅覚は香りだけではなく、味覚にも大きく影響する大切な感覚です。日々の生活に香りを取り入れて、自然とのつながりを感じながら、ホリスティックライフを楽しんでいただけたら幸いです。

 とても暑かった2019年の夏。室内と外の気温差が激しく、身体のだるさや胃腸の疲れなど、不調を感じている方々も多いかと思います。そんな時にオススメなのは「ペパーミント」。日本人にも大変馴染みのある香りのため、ご存知の方も多いはず。“天然の胃腸薬”とも言われるハーブで、暑い時は熱を覚ます効果、寒い時は温める効果があると言われています。

 胃腸に疲れを感じた時は、ミントティーを。香りを嗅ぐと、中枢神経を刺激し、脳の働きを活性化してくれると言われています。眠気を吹き飛ばし、集中したい時にも大活躍。エッセンシャルオイルを、ディフューザーや、ハンカチ、ティッシュペーパーに数滴垂らして、深い呼吸と共にリフレッシュしたい時などに使用してみてください。
 また、暑くてだるさを感じた時は、バスルームにエッセンシャルを数滴垂らしてから入ると、気持ちがシャキッとします。ペパーミントのエッセンシャルオイルは、価格もお手頃なため、1本持っておくのがオススメです。

 お料理、飲み物、香り、様々な用途で活躍してくれるペパーミントは、お家で手軽に育てやすいのも特徴。園芸店などで苗を購入し、ご自身で育ててみてはいかがでしょう?

Haruna Sema/アロマ調香師
『わたしだけが知っているわたしの望む香り』をテーマに、オーガニック・野生種の精油を使用して香りを作っている。パーソナル、企業用の香りから、イベント・結婚式・音楽ライブの空間演出など、幅広く活動中。国産の精油に関しては、環境に配慮された作り方をしている作り手の畑や蒸留所まで足を運び、納得した香りのみを使用。一人ひとりに寄り添った香りをデザインしている。

問い合わせ:info@lnaroma-h.com
●Instagram:@haruna.sema
●オリジナルブランド『haLuna』オンラインショップ:https://harunasema.stores.jp/